2014/12/26(金) 23:58 【 EDIT

12月26日(金)

12月25日(木) / 12月25日(木)11:00~■少年の視点 ← 【概要】

――水曜日のクリスマスには100の謎がある。

◇26: なぜ彼女が主要な登場人物に選ばれたのか? ※12/26 ストーリー進行による公開
◇64: なぜ「彼女」は巻き込まれたのか ※12/26 ストーリー進行による公開
◇65: なぜ「彼」は消えたのか? ※12/26 ストーリー進行による公開
◇66: なぜ彼は彼女をみわけられなかったのか? ※12/26 ストーリー進行による公開

【再】14: 彼女たちの関係はなんだ? ※12/26

★久瀬へ:色々言いたいことはあるが報告を。こちらもうまく説明が出来ないのだが、メリーはちえりさんだった。
 そして君の昔の友人である山本美優さんがある問題に巻き込まれているかもしれない ※12/25


-----------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
2014/12/25(木) 23:58 【 EDIT

【概要】12月25日(木)11:00~■少年の視点

12月24日(水)15:00~24:00 ← 【概要】 → 12月26日(金)

☆「書斎の光景」のラストで流れていた音:スロー再生
☆目撃者の音声【逆再生】:http://tmbox.net/pl/717418
☆メッセージと共に残されていた音声:DL
【愛媛の愛情100%】12/25「雑記」:関西に住む友人から、今日、ひさびさに東京へ遊びに来るとの連絡を受けた。できれば温かくて美味いコーヒーの一杯でも一緒に呑めたら幸せなものだ。 AKATE
 http://ponthe1.hatenablog.com/entry/2014/12/25/030704
【愛媛の愛情100%】12/25「予定変更」:東京へ遊びに来る予定だった関西の友人が来られなくなった。使わなくなったチケットを誰かに譲りたい。http://ponthe1.hatenablog.com/entry/2014/12/25/115321
 【BAD FLAG-08 推理失敗】
 【BAD FLAG-09 ハッピーエンド】
 【BREAK!!/BAD FLAG-08 推理失敗 回避成功!】
 【BREAK!!/BAD FLAG-09 ハッピーエンド 回避成功!】
 【BAD FLAG-ALL BREAK!!】 
-----------------------------------------------------------------------------
きぐるみ(少年ロケット)/AKATE/リュミエール/AKATEの友人/ニール/ベートーヴェン(宮野)/山本美優/ニール/ファーブル/アルベルト(雪)/みさき、もしくはちえり/後部座席に座る少女/八千代/センセイ/メッセージカードと共に残されていた声の女性/少年
-----------------------------------------------------------------------------
【愛媛の愛情100%】12/25「雑記」:関西の友人が東京へ遊びに来る予定。
・妙に鮮明な、昨日の夜にみた夢。お前はさっさと記憶を取り戻すところからだ、ときぐるみは言った。
・君はあの夏を思い出さなければいけない。時間はあまりない。てっとりばやいのは、一冊の本をみつけることだ。
【愛媛の愛情100%】12/25「予定変更」:東京へ遊びに来る予定だった関西の友人が来られなくなった。使わなくなったチケットを誰かに譲りたい。
★★★[bell]にメモを挟み、古本屋ブック・ダイバーにて買い取りを依頼。 ※定価で買い取って貰えた。
・白い背表紙が少しだけ日に灼けている古びた本、[bell]に挟まれたメモ用紙を目にした久瀬に、夏の記憶が甦る。
・いつの間にかバスの中にいる久瀬。きぐるみの少年ロケットが[bell]と引き換えにスマートフォンを渡す。
・久瀬は別の記憶を持っていた。大学3年の夏休みを、就職説明会に参加しながら、適度にアルバイトをして過ごした。このバスには乗らなかったし、みさきのピンチも知らなかったし、ソルたちにも出会わなかった。
・「むこうでちょっとごたごたして、いろいろ設定が変わってたんだよ。んで、昨日の夜にもまたちょっと変わって、もうめちゃくちゃ」
★★★AKATEの友人の所在を確認。
・バスには手にビデオカメラを持った髪の短い女性、リュミエールも乗っていた。イヴの夜の一場面を見せるリュミエール。そこには一組の男女、宮野とニールが映っていた。
・レストランの光景:ニールの後を追いかけて来た宮野(ベートーヴェン)が取材を開始。テーブルの上にあったスノーグローブ風を塩入れと勘違いしたニールはバーに行くと告げて席を立った。
★★★アカテの友人からチケットを受け取る。
・リュミエールが見せたもう一本の動画には山本美優が映っていた。
・書斎の光景:山本美優とセンセイの会話。山本美優がカプセルを探して食器棚を見ている間に、トレーに置かれていたティーカップの位置が変わっている。
・「次は12月25日です」バスが発車。洋館の一室に山本美優、ニール、ファーブル、宮野、雪、久瀬、少年ロケットのきぐるみ。センセイを殺害したのは山本美優。【BAD FLAG-08 推理失敗】
★★★トレイが回転して紅茶のカップが入れ替えられている、と指摘。ワーグナーは何処へ。
・バスに乗っているのはみさき、もしくはちえり。どちらか見分けられない。「彼に会わなくて、いいの?」
・幼い少女が答える。「仕方ないよ。魔法はもうないんだよ」「ほかには、思いつかなかいもの。たぶんこれが、私の幸せな結末なんだよ」なにか無理をしているような、淡々とした口調。【BAD FLAG-09 ハッピーエンド】
・「洋館の真相は、お前が欲しいものに繋がっている」「思い出しただろ? 夏を。なら、お前が納得できる結末も変わったはずだ」きぐるみの声まで、なんだか悲しげに聞こえた。
★★★新大阪駅15時発ののぞみにて名前のないキーホルダーの輸送開始。
【愛媛の愛情100%】12/25「秘書からの連絡」:秘書と呼ばれる女性から連絡。「のぞみ30号 13号車17番E席に、白い紙袋に入ったみなさんへの贈り物を忘れた」「運営からみなさんへの贈り物です! 謎はなにもありませんが、よければどうぞ!」秘書については不明。AKATE
★★★運営からの贈り物はクリスマスケーキ。
・八千代が運転する車にアルベルトが同乗し、久瀬を迎えに行く。
・「彼(久瀬)を送り届けたら、いきたいところがあるの」とアルベルト。
・「君にそっちの名前(八千代)で名乗った記憶はない」一通りすべて終わったら、こいつに夏のことを話してみようと思う。
・センセイの部屋のドアの前で見張りをしていたのはニールとファーブル。
・「そこそこ。普通に大学生だよ。久瀬くんは?」「オレもそう――じゃないかな、たぶん。なんかころころ状況が変わるんだ」久瀬くんは困ったような、どちらかというと恰好悪い顔で笑う。
・センセイの遺体は椅子の上にあった。部屋の入口に背を向けるように座ったまま椅子に座った姿勢で、左脇を刺されていた。椅子の左側から血が床へと流れている。発見されたナイフには山本美優の血がべっとりついていた。
・血の付いたナイフ
ナイフ
・部屋の見取り図
見取り図 見取り図2
・ベートーヴェンは宮野、アルベルトは雪。
・山本美優がセンセイの部屋を訪れた頃、偉人たちの絵がある部屋に集まっていた。アリバイが確かではないのはニールとベートーヴェン。
★★★名前のないキーホルダー、東京へ到着。
・センセイの左脇を刺さなければならない理由があったのだろうか?
・「大事な荷物を取りに行っていた」雪が取り出したのはノートPC。「この部屋を覗いていた人物がいるのよ」2本の動画を再生。
・質問者:部屋の中にいたのは?現場を見ていたのですね。どこから見ていたのですか?
・目撃者:あかのねこ、おんなだ。グリーン(ウリーン)。
・目撃者の動画を逆再生にした理由。動画がPC上で再生されていたのなら、何者かが、この動画を編集していたということ。なぜそんな奇妙なことをする必要があったのか。
・動画を逆再生すると、どこか聞き覚えのある女性の声が聞こえた。ノイマンの声。
・目撃者逆再生:ニール。あ段の桶の中。
・質問者と目撃者の正しい会話:『部屋の中にいたのは?』『ニール』『現場をみたのですね? どこからみていたのですか?』『あ段の、桶の中』
・洋館から洋食屋は徒歩で15分。洋食屋からバーまではタクシーで20分。バーから洋館へはタクシーで25分。レストランを21時15分に出て、バーを回って帰ってくると、最速でも22時ジャスト。ニールとベートーヴェン(宮野)のアリバイが成立か。
・ニールはスノードーム風の塩入れをバーで見たと言うが、その前に訪れたレストランで既に知っていたように思われる。昨夜21時過ぎにレストランでスノーグローブを塩入れと勘違いしたニールにのみ、きぐるみの中に入って紅茶のトレイを回転させる事が可能。
・洋館の真相に、お前が望むものが眠っている。バスの中の少年ロケットは、確かにそう言った。
・「あ段の桶の中」を調べていたアルベルト(雪)が戻って来る。棚の裏に監視カメラがあり、センセイの部屋を撮っていた。
・監視カメラのデータは全てPCに保存されるようになっていたが、そのPCが壊されている。
・「代わりに、友人に連絡を取っておいた」「あの光景、『こちら側』で使うのはちょっと面倒なの。貴方が真相を想像できたなら、その映像をみられるはずよ」とアルベルト。
・コーヒーカップの指紋と久瀬が少年ロケットにもらったスマートフォンの指紋が一致。それはメリーの指紋。
・「お前がかばっているのは、佐倉みさきか?」ニールは何も答えない。
・ルミノール試薬に反応があったのは床の血だまり、ナイフの先端、血がついていなかったはずの、ナイフの根本の部分。
・ティーカップの指紋は山本美優、センセイ、メリー。
・センセイの会話は真犯人との会話だった。少年ロケットのきぐるみに隠れていたニールはノートPCに保存されていた監視カメラの動画を使って、美優に睡眠薬を飲ませた。監視カメラがどこにあるのかを知らないニールはPCを破壊。山本が眠ってしまってから、ニールはセンセイの左脇にナイフを突き刺す。メリーの血を隠すために。
・リュミエールの光景が起動。【BREAK!!/BAD FLAG-08 推理失敗 回避成功!】
・座らないのか:鏡に映った人物が左側を向く。振り返るとナイフから血が滴っている。「君からみれば、私がすべての元凶にみえるだろうね」「そんなことはありません」「・・・(内容を聞き取れず、不明)のは、私。」
・リュミエールの光景の最後に聞こえたのはみさき、もしくはちえりの声。
・ニールが動こうとしなかったソファの収納部分から血の付いたメモを発見。久瀬の意識が遠くなる。
・『星をみた公園によっていきます』
★★★現地を「(千葉)みなと公園」と推測。
・星を見た公園:私は彼らよりも一足先にあの公園に到着した。現状、私と彼らが会う必要はない。物語は確実に、急速に進んでいる。ルールの下でいくつもの願いが混じり合い、うごめいて、とても複雑な形になっている。
・星を見た公園2:私は交差点の角からじっと、バス停をみていた。
・星を見た公園3:静かな夜に、大きな足音が聞こえた。それは夜空を照らす強い光のようでもあった。現実と物語を繋ぐものだった。目にみえる、わかりやすい奇跡だった。彼らの手で生み出したプレゼントは、きっと正しく機能する。間違いなくそうなるはずだ、と確信した。【BREAK!!/BAD FLAG-09 ハッピーエンド 回避成功!】【BAD FLAG-ALL BREAK!!】
・昨日、センセイが完全に消えて、プレゼントが生まれた。物語に関わるすべての人たちが納得する結末。
・そのプレゼントが使われた直後にみさきは久瀬の魔法「みさきには絶対に悲しいことが起こらない」を忘れた。
・お昼にそのキーホルダーのことを思い出した。私が悲しむたびに、私のところに駆けつけたいと思ってくれた人がいるんだ。
・丘の上から見えるバス停に向かう久瀬。みさきはバス停に置かれたキーホルダーを見つめていた。
・キーホルダーはとても大勢の人たちからの、クリスマスプレゼントだ。そんなものに、特別な力がないはずなんてないのだ。「受け取ってくれよ、みさき」「みんなからのプレゼントだ」激痛で、一瞬、視線が暗くなった。
・12年前のクリスマス、みさきをかばって久瀬は事故に遭った。その傷を癒したのはひとつのプレゼント。名前のないプレゼント。ある年だけ、センセイがふたつ目を生み出した、臨時のプレゼント。久瀬はそれで健康な身体を手に入れた。
・久瀬が事故の事を思い出すとプレゼントが壊れてしまう。私と君が出会ったら、君は事故のことを思い出して。大切なプレゼントが壊れちゃうことに、なってるんだ。
・意識を失った久瀬。視界が暗転したみさき。2人は別々のバスに乗っている。みさきが乗っているバスの後部座席には少女が座っている。
・みさきは後部座席に座る少女の声を知っている。無理をしているときの声。平然としているようで、本当は泣いていることに気づいて欲しい声。「ほかには、思いつかなかいもの。たぶんこれが、私の幸せな結末なんだよ」
・バスの隣に、別のバスが並んだ。みさきが乗っているバスへと飛び移る久瀬。
・少年の視点:・僕は目を開く。オレは?どっちだろう。頭がずきんと傷んだ。みんな、上手くいったのかな?僕は、どうするべきなんだろう?ずっと考えているけれど、わからない。「ベルの音がうるさいよ」
――End
-----------------------------------------------------------------------------
2014/12/24(水) 23:58 【 EDIT

【概要】12月24日(水)15:00~24:00

12月23日(火)16:00~16:20 ← 【概要】 → 12月25日(木)11:00~■少年の視点

☆3D小説USB「ミュージックプレイヤー_バックアップ」「きよしこの夜」:DL
☆3D「ミュージックプレイヤー_バックアップ」「きよしこの夜」:DL ※パスは「sol」
☆きよしこの夜(を重ねたwav):DL
【BAD FLAG-07 不在】
【BREAK!!/BAD FLAG-07 不在 回避成功!】
-----------------------------------------------------------------------------
メリー/久瀬/最後尾の座席に座った少女/
-----------------------------------------------------------------------------
★★★少年ロケットから絵画、制作者から本が届けられた。
★★★メリーよりメールが届く。「いい子」を探し、自分がプレゼントを受け取れるように協力して欲しい。センセイから「いい子の特徴」が計5つのファイルとして送られるが、自分にはそのパスワードが解除できない。
・メリーの望みは「久瀬がいなくなった」という事実そのものを消す、あるいはおそらくそのきっかけとなった12年前のあの事故自体を消すこと。【BAD FLAG-07 不在】
・少女からメリーへ「でも貴女は、私の味方でいてね」
・メリーから少女へ「だって、私と貴女の目的は同じでしょう?」私たちはいわば、運命共同体。
・ベル少年の代理として臨時のお手伝いさんが登場。
・久瀬太一は「10年前の3月(2004年3月)にいなくなってしまった少年」だが、メリー自身はそれが「つい最近になって作られた事実」だと考えている。
・「あなたは佐倉みさきですか」「いいえ」
・「あなたは佐倉ちえりですか?/あなたは佐倉みさきでしたか?」→100の謎
・私(メリー)はこうして、部屋にこもってPCの前にいる。
★★★制作者から小物が届く。赤い靴下の中にUSBメモリ。
・普段は大学生として生活しているメリー。
・メリーはセンセイから送られた「いい子の候補者リスト」を利用してクリスマスカードを送り、メールアドレスを入手。
・この夏にふたつのプレゼント、「ニールの足跡」と「ドイルの書き置き」が壊れた。それらの出来事の裏には、おそらくセンセイの意図があったのだろう。
・メリーは恋をしている。ニールとドイルのプレゼントが壊れた経緯について、メリーは正確に把握していない。「私の記憶とあなたの記憶では、過程が異なっている可能性が高いと予想しています。おそらく私の記憶の方が誤っているのでしょう。」
・メリーは過去を変えたいと望んでいる。過去を変える事が出来るプレゼントが欲しい。
・クリスマス懇親会に向かう山本美優。ファーブルと待ち合わせ。ファーブルの運転するいかにも高級そうなセダンで懇親会の会場へ向かう。
★★★赤い靴下と青い南京錠形のUSBメモリが届く(2人目)。
★★★制作者よりキーホルダーが届いた。裏面には「くぜたいち」と書かれている。
・クリスマス懇親会の会場である洋館ににはワーグナー、ベートーヴェンが既に到着していた。部屋の左右には鍵のかかった扉。謎を解かないとセンセイの部屋へ辿り着けない。
・いい子が特定される。
・センセイの部屋に山本美優が入る。紅茶を飲んだ山本美優の意識が遠くなる。どこかから、なにか、小さな声が聞こえたような気がした。
★★★裏の名前欄が空欄のキーホルダーが届く。
★★★「くぜたいち」と記名されたキーホルダーをメリーの代理人が受け取る。
 【BREAK!!/BAD FLAG-07 不在 回避成功!】
・助手席にはプレゼントを受け取るために呼び出されたノイマン。
・だれかの願いがこもった、ちっぽけなキーホルダー。そんなアイテムひとつと、聖夜の奇跡とだけで。死んだ少女を取り戻すことは、できるだろうか?
・脇腹の辺りから大量の血を流しているセンセイ。
・メリーを訪れるみさき。「みんな上手くいったの? お姉ちゃん」「予定通りに、って感じじゃないかな。でも大枠では」「つまりは?」「つまりは、たぶん私たちは消えない」
・プレゼントが壊れるのは、たったひとつのシチュエーションに限られる。プレゼントの使用者が、「プレゼントを持っていない自分」を思い出したとき。つまり、プレゼントの持ち主だけが、そのプレゼントを壊せるともいえる。
・・新たなプレゼントは「この物語に関わる人全てが納得するかたちの幸せな世界」「物語?」「まあ、比喩的表現だと思っていましょう」「そのプレゼント、使ったらどうなるの?」「さあ? いろいろなせめぎ合いがあるんだと思うけど」「でも、久瀬くんは帰ってくる」「そうでなきゃ、またやり直しよ」
・久瀬がすべき事はふたつ。4か月前のあの夏を思い出すこと、まだ名前のないキーホルダーを受け取ること。
-----------------------------------------------------------------------------
2014/12/23(火) 23:58 【 EDIT

【概要】12月23日(火)16:00~16:20

12月22日(月)15:20~21:00 ← 【概要】 → 12月24日(水)15:00~24:00

【第2部】ワーグナーの視点 ※東戸塚(神奈川)「アシーネ東戸塚店」
ベートーヴェンの視点 ※唐崎(滋賀)「本のがんこ堂 唐崎店」
ファーブルの視点 ※秋葉原(東京)「書泉ブックタワー」
アルベルトの視点 ※札幌(北海道)「三省堂書店 札幌店」
ニールの視点 ※近見(熊本)「TSUTAYA AVクラブ近見店」
-----------------------------------------------------------------------------
山本美優/久瀬/眼鏡の青年/ニール
-----------------------------------------------------------------------------
★★★東戸塚(神奈川)「アシーネ東戸塚店」にて『【第2部】ワーグナーの視点』を入手。
・『【第2部】ワーグナーの視点』クリスマス懇親会への招待状を受け取ったノイマンの代役としてワーグナーが出席予定。ノイマンがセンセイから依頼された極秘映像は「子供っぽい映像よ。この歳でせっせと色画用紙をハサミで切ってるわ」招待状の送付元書店にて、奇妙なメモを入手。【キーのひとつは錠にある。文字は点でも、言葉は線だ】
★★★唐崎(滋賀)「本のがんこ堂 唐崎店」にて『ベートーヴェンの視点』を入手。
・『ベートーヴェンの視点』クリスマスイヴに、聖夜協会と呼ばれる謎の組織の元にセンセイを名乗る謎の首領が戻ってきて懇親会という名の怪しげなパーティをひらくらしい。センセイにプレゼントを持っていくといい。「もしアルベルトに会ったら、尋ねてみて欲しい。貴女のプレゼントはなんですか、と」招待状の送付元書店にて、奇妙なメモを入手。【キーのひとつは、絵画が語る。ミレー・ルノワール・ビアスタット・レンブラント・ゴッホ・コロー・モネ・ドーソン・シスレー・ゴッホ。世界の偉大な画家たちに感謝を】
★★★秋葉原(東京)「書泉ブックタワー」にて『ファーブルの視点』を入手。
・『ファーブルの視点』ノイマンが探している紙吹雪とドミノはセンセイから依頼された極秘映像に使用する。極秘映像はファーブルが受け取る事になっている。招待状の送付元書店にて、奇妙なメモを入手。【キーのひとつは太陽が照らす文字にある。双子の差が重要だ】
★★★札幌(北海道)「三省堂書店 札幌店」にて『アルベルトの視点』を入手。
・『アルベルトの視点』先生の事情をある程度理解しているアルベルトがあちら側に戻る必要が生まれた。それは良い傾向ではない。「物語は強い制限を受けている。ルールによって。●●によって。●●●●●●●●によって。現状、すべてはただの物語として進行しなければならない。」「センセイの行動は不可解だろう。●●●●●●●●●がルールとして機能しているというのは、少し考えづらいことだ。」センセイに敵はいない。ひとりも敵と呼べる人間はいない。あるのは物語と、物語への参加者と、物語の読者だけだ。「時系列を整理するといい」招待状の送付元書店にて、奇妙なメモを入手。【四つの答えが、五つ目の答えを導く】
★★★近見(熊本)「TSUTAYA AVクラブ近見店」にて『ニールの視点』を入手。
・『ニールの視点』ニールと八千代が初めて会ったのは高校時代か、卒業した頃。八千代がドイルの名を継いだのは数か月前。招待状の送付元書店にて、奇妙なメモを入手。【鏡に映った左右の少女。ぴったり形を重ねたときに、合わない所にキーがある】
・センセイからクリスマス懇親会に招待された山本美優の前に眼鏡の青年が現れ、招待状を渡すように告げる。
・熊本の書店を訪れたニールと八千代が合流。八千代によると10年前に失踪した少年、久瀬の情報はなかなか手に入らない。
・山本美優を助けに行く八千代とニール。
-----------------------------------------------------------------------------
2014/12/22(月) 23:58 【 EDIT

【概要】12月22日(月)22:00~24:00

12月21日(日)15:20~21:00 ← 【概要】 → 12月23日(火)16:00~16:20

-----------------------------------------------------------------------------
山本美優/久瀬/アルベルト/センセイ
-----------------------------------------------------------------------------
★★★少年ロケットから絵画の贈り物。ただし、指定配達日は「12月24日」。
・山本美優の大学はとても小さくて、校舎の形や並び方も他の大学よりもなんだか子供っぽい。その風景はしばしば、山本美優をノスタルジックな気分にさせた。
・アルベルトは「別に偽名というわけでもない。あだ名が近い」
・招待状は6通。現役の聖夜協会員3人(八千代ではない)、新入りの協会員、元聖夜協会員のアルベルト(女性)、山本美優。5通の招待状には、山本美優という少女が参加することになればよろしく頼む、とセンセイ自身の直筆で書かれていた。
・招待状の送付元は全て異なり、書店の住所。
-----------------------------------------------------------------------------
2014/12/21(日) 23:58 【 EDIT

【概要】12月21日(日)15:20~21:00

メリーからの贈り物【いい子調査】 ← 【概要】 → 12月22日(月)22:00~24:00

・12/21 3D小説『bell』講義にて【ブロマガ及び公式サイトの復旧】
メール記録(制作者、ドワンゴ中澤氏、髭玉子氏)
-----------------------------------------------------------------------------
山本美優/白石隆/越智幸弘/山本母/八千代/センセイ/久瀬/山本父/雪/メリー
-----------------------------------------------------------------------------
・依頼人から山本美優の名を聞き、写真を見て探しに来た八千代。山本美優については住所も電話番号も知らない。わかっているのは大学と愛媛出身という事くらい。
・八千代はセンセイと呼ばれる初老の男性を探している。センセイは小学4年の久瀬を見舞い(2004年3月)、山本美優に携帯電話を渡した後に姿を消した。
・久瀬は小3(2002年)クリスマスに事故に遭って入院。10年と9カ月前(2004年3月)に消えてしまった。
・八千代は「せわしなく手帳をめくって」言った。
・センセイを見つけるまでの制限時間は24日まで。
・センセイから山本美優に渡されたのは白いスマートフォン。「いつかこの子(久瀬)と連絡が取れるかもしれない」「あくまで一時的に、預かって欲しい」
・山本美優が高校まで暮らした部屋はベッドも学習机も小学生のころのままで、ずいぶん子供っぽくみえた。
・押し入れの中の段ボールならやっかいだ。一晩中部屋の中をひっくり返すことになるかもしれない。
・男物の赤い靴下。中身は、スマートフォンと充電器。パスワードはかかっていない。アプリの数は、極端に少ない。
・「クリスマス懇親会のお知らせ」山本美優のスマートフォンにセンセイからのメールが届く。
★★★雪からのメール。公式ページを取り戻し、ブロマガを再開させたお礼。
★★★メリーよりメールが届く。「(いい子に関する)調査協力のお礼」
-----------------------------------------------------------------------------