2011/08/16(火) 02:53 【 EDIT

元気ARG:再来の約束【過日の誓い】

2011年8月15日(月)

みなかみ町の異変が石坂美里女史によって告げられた。

どういうわけか、町の雰囲気が普段と違う感じがします。。。
------------------------------
http://twitter.com/#!/misato1108/status/102923733903220737


不安そうな表情を浮かべる石坂美里女史の曇った表情が垣間見えるようである。
一体、みなかみ町に何が起こったというのか。

役場から非公式に連絡がありました。どうやら私たちになにか疑いがかけられているようです。
これから阿部くんにも連絡をとって、役場に説明をしにいきます。
------------------------------
http://twitter.com/#!/misato1108/status/102939788113477632


石坂美里女史と阿部光利氏が合流して向かったのは、みなかみ町役場である。

役場に行ってきました。どうやら匿名で、
わたしたちがある企業に対して不正なアクセスをしているのではないか、という通報があったみたいです。
------------------------------
http://twitter.com/#!/misato1108/status/103014357713174529


その詳細については、フォーラムにて阿部光利氏より報告が行われた。

事情から説明すると、午前中、先輩のところに役場から連絡があり、
僕たちのことで疑いがかかっているから来てほしいということで役場まで行くこととなりました。
僕には先輩から連絡があり、一緒に行ってきました。

役場では町側の人が数人待っていて、匿名で通報があったという話をされました。
どういう内容かというと、僕たちが「ある企業」に対して不正アクセスをしているという通報があったため、
注意してくれという話でした。
前々から反対派に対する悪い噂を9周遊がバラまくことがあったんですが、
通報という形では初めてだったので、町側も一応僕たちに伝えてくれたというわけです。
町側は僕たちが反対活動をしていることは知っているので、今回の通報も深くは追求しないと言ってくれましたが、
犯罪紛いのことをされるとさすがの町側もかばいきれないので、
その点に関しては注意してもらいたいということでした。

あとは先輩がTwitterでつぶやいていた通りなんですが、
僕たちが証拠として持っている資料はあまりおおっぴらに言えない方法で手に入れたものなので、
どうしたものか、先輩と一緒に悩んでいます。
先ほどまで、最初の頃から反対派として活動してくれた方々と話し合いをしてきたのですが、
場合によっては非常に危険な橋を渡らなければならないかもしれない、という形に落ち着いたものの、
まだ結論は出ない感じです。

あと、町の人の中には犯罪行為をしているなら協力できないと言う人や、
僕たちと9周遊のどちらを信用すればいいのかわからない、という人も出てきているようで、
早急に手を打たないとやばい感じです。
よりにもよって説明会まであと少しというときにこんな問題が起こるというのは、かなりの痛手です。
当然9周遊がからんでいるんでしょうが、先輩も非常に悔しがっていました。
------------------------------
http://genkiarg.lv9.org/bbs/viewtopic.php?p=950#p950 ※閲覧にはログイン必須。


我々の手元に残され、最後の切札として使えるはずであった情報は以下の2点である。

1)契約書(破棄に関する情報/【もぐた】氏による報告)

2)主施設の実態
(自然系への悪影響、現地雇用を促進しない実態/ナインクルーズ社セキュリティサイトより入手した極秘資料より)


しかし今回の通報により、ナインクルーズ社セキュリティサイトから入手した資料は一切が封じられてしまった。

「犯罪紛い」

その言葉に抗うための解決策を、現在の我々は持ち得ない。

ただこの胸に強く刻まれているのは【過日の誓い】だけである。

(全ての始まりを告げた地、みなかみ町の窮状を救いたい。)

その想いをもう一度確かめるために。

我々は再びみなかみ町を訪れるべきであろう。
-------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメントの投稿
URL:
COMMENT:
編集用PASS【任意】:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL