2012/01/12(木) 23:59 【 EDIT

BUBBLEGUM:面白い物語【$Bar Million$の扉】

2011年12月28日(水)

ハウス・朱の構成員が掴んだ「面白い物語」にはChinese Alphabetを用いた換字暗号化処理が施されていた。
解析の結果、明らかにされたのはURLと思しき文字列である。

bubblegum.net
------------------------------
参考記事:ある男が発信した情報【不可解な文字列


しかし、「面白い物語」に該当する何かが見つけられないまま、日々は過ぎゆく。

そして迎えた、2012年1月12日(木)。

謎のURLに隠されていた秘密「二重暗号化」がとうとう暴かれた。使用されたのは【換字式暗号:ビジュネル】である。

----------------------------------------
参考記事:8/9(火)業務日誌【ビジュネル暗号
----------------------------------------

この場面で思い出すべきはハローピエロによる、あのひと言であろう。

【ウサギを大事にしていたバブルガムの一部であったあなたのお友達を助けるにはどうすればいいと思いますか?】

ウサギに囚われたお友達は、もう一緒になることはないと思います。
もっとも今後、彼が何らかの動きを見せたときはウサギたちの話が鍵になるかも知れませんがw


確か、ウサギの名前は「Money」。
変換対象「bubblegum」、鍵「money」にてビジュネル解読を行うと「pgoxnsshi」が得られた。

bubblegum.net → bubblegum【key:money】→ pgoxnsshi → pgoxnsshi.net


該当URLによって開かれたのは、サイト【$Bar Million$ - 安心安全の完全前料金制!】。
そのトップページ右下隅にはウサギ【leporidae】の姿も確認出来る。

bar million 【$Bar Million$】:http://pgoxnsshi.net/ 484px-Heubach_leporidae.jpg ウサギ【leporidae】

トップページ及びRECRUITINGページのソースを参照すると、再び不可解な文字列が発見された。
どうやら当該サイトには、さらなる秘密が隠されているらしい。そこで再び、ビジュネル解析を試みる。

■トップページ

pgoxnsshiトップ

nsckrqevv.rcf  → nsckrqevvrcf【鍵:ymone】→ pgoxnsshinet → pgoxnsshi.net
※ウサギの拡大表示:http://pgoxnsshi.net/484px-Heubach_leporidae.jpg

■RECRUITING

pgoxnsshiリクルート1

/jrvkuzvsl  → jrvkuzvsl【鍵:oneym】→ vermilion → /vermilion

■RECRUITING

pgoxnsshiリクルート2

/hseqgxwbr.ffay  → hseqgxwbrffay【鍵:money】vermilionhtml→/vermilion.html


鍵【money】の語順が微妙に変化している様子は、言外に「金は天下の回り物」と囁かれているかのようにも思われた。
それぞれを繋いで得られたURLにアクセスを試みる。

http://pgoxnsshi.net/vermilion/vermilion.html

すると、新たに認証を求められた。

pgoxnsshi認証

ウサギ=Moneyに心を奪われてしまったハローピエロの友人に想いを馳せる。
金の亡者が秘する場所に相応しいのは、やはり「金」ではないか。

ID:money / PASS:money


大きく響いたのは古びた木の軋む音か、重々しい金属音か。

いよいよ、【$Bar Million$の扉】が開かれた。
-------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメントの投稿
URL:
COMMENT:
編集用PASS【任意】:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL