2012/03/30(金) 02:36 【 EDIT

BUBBLEGUM:極秘情報【Arthur D. Lindsey文書/記録(3)】

2012年2月26日(日)に復元された極秘情報「記録(3)」の全文を以下に公開する。

2012年2月26日+1【+23a_mymemo_convert_20120330020735 2012年2月26日 1【正位置】23b_1_mymemo 2012年2月26日 1【正位置】23b_2_mymemo

2012年2月5日

記録(3)

 その出来事は【2011年】の【8月14日】に起きた。その日、【バ
ブルガム】の中でも有数の規模を誇る大【ヒル・ベルゼブブ】の本部
を、目尻に深く皺の刻まれた、痩せぎすで、いかにも神経質そ
うな男が訪れた。男は慇懃に挨拶をすると、【ディーン・P・リ
チャードソン】と名乗った。だが、そんなことをしなくとも【ベル
ゼブブ】の担当者は、男のことを知っていた。男は、前年まで、
この【ベルゼブブ】の最高責任者で、今は、【バブルガム】に属する組
織へ様々な情報を伝達する【伝道師】たちの統括者であった。

 私が調査をしたところによれば、【リチャードソン】は施設を一
瞥すると即座に、【ベルゼブブ】が入手していた『【デベロピング・
コンタクト殺し】』に関する全記録を【伝道師】の管理下におくと宣
言した。『【デベロピング・コンタクト殺し】』とは【キャリア】と呼
ばれていた私たち【伝道師】の前身にあたる者たち8名が、【198
2年】の【7月15日】に不可解な死を遂げた事件である。そして、
昨年【7月】に死んだ【ナンバー6】、【タカシ・マキ】は『【デベロピング・
コンタクト殺し】』に関与した人物として、【バブルガム】本部から
追われていた。

 だが、いずれにせよ、ここでの【リチャードソン】の行動は、私
たち【伝道師】の役割を大きく逸脱していた。私たち【伝道師】は、収
集した情報を整理、編集することはあっても、情報の流れを管
理することはない。【ヒル】に対する外部干渉とも言える【リチャー
ドソン】の行動を知ってしまった私は、彼の周囲を調べると共に、
事件の鍵を握る死者、【マキ】の調査に没頭した。いまにして思え
ば、私は、この時点で気付くべきだったのだ。探求の先に深く
暗い闇があることに。


-------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメントの投稿
URL:
COMMENT:
編集用PASS【任意】:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL